HOME > セラピスト wiki > セラピストの種類を知って最適なものを学ぶ

セラピストの種類を知って最適なものを学ぶ

2015年7月27日(月)20:56

忙しい現代社会の中で、多くの方が精神的にストレスを抱えて疲れてしまっていたり、身体的に不調を抱えてしまったりしていることがあります。


病院に行っても数値的に悪いところがないのになんとなく疲れが取れないという状態、未病の方がたいへん増えています。
こうした精神的、肉体的に疲れていたり不調を抱えた状態の人々を癒すのがヒーラーやセラピストです。

こうした職業の種類は大きく分けてアロマテラピーやリフレクソロジー、ロミロミマッサージ、エステティシャンなどのボディトリートメントを行うタイプと、カウンセリングや精神療法にてケアをしていく精神系、さらに東洋のエネルギー施術の気功や西洋から逆輸入されたエネルギー療法のレイキなどを行うエネルギー系の3つに分けることができます。

最もイメージがわきやすく多くの方に知られているのがボディ系のセラピストです。
肩こりや腰痛、体全体のだるさなど身体的な疲労を癒すことが出来るのがこうしたボディトリートメントの技術を身につけた施術者です。

人気のあるアロマテラピーは植物から抽出した100%天然のオイルを使って行うのが特徴で、植物の精油がボディに浸透することで、体と心の疲れを同時に癒すことが出来るのが特徴です。

また、カウンセラーなどは精神的な悩みを聞き取ることにより、大きなケア効果を与えることが出来る精神的なセラピストの種類として高い需要があります。
エネルギー系の療法を使うヒーラーなどの種類のセラピストは、特別なスキルを段階的に身に付け、多くの方を癒すことができます。